Haru様

1996年生まれのトッポギが大好きな24歳です。

絵を見てくれた人の心が少しでも温かくなったり、

心に優しく添えられたらいいなと思って描いています。

絵によってテーマは様々ですが、

違いの尊さや定義のない美しさは一貫して伝えたいことの1つ。

そして私の大好きな小説の一節にある、

『この世界には耳を塞ぎたくなるような悲しいこともあるけれど、泣きたいくらい美しいものもあるんだ。』

そんな風にいきることを捉えてもらえるような

絵と言葉を発信できたらと思っています。

Haru様のインスタグラムへ